モメンタムで相場の勢いを判断し攻略に繋げよう!

相場の勢いを判断するオシレーター系テクニカル指標のモメンタムと呼ばれるものがあります。
当日の終値から数日前の終値を引いた値でライン生成しますから、短期的な動きの判断には非常に役立つと思います。ちなみにモメンタムの改良版的なものでROCという指標もあります。

Chart USDJPY, M1, 2014.11.28 16 17 UTC, Alpari  UK  Ltd., MetaTrader 4, Demo - MetaTrader Trading Platform Screenshots

上記の画面はモメンタムをMT4で表示したものになります。
MT4の場合だと、100が中心線になります(基本は0が中心)。標準設定の場合、レベル表示がありませんから、100のラインを追加した画面になります。

モメンタムの基本がこちらになります。
・0ライン(MT4の場合は100)を下から上へと抜ければ買い
・0ラインを上から下へと抜ければ売り
・0ラインから乖離したポイントで買い、もしくは売り
・逆行現象が起きた場合に買い、もしくは売り

Chart USDJPY, M1, 2014.11.28 16 21 UTC, Alpari  UK  Ltd., MetaTrader 4, Demo - MetaTrader Trading Platform Screenshots

上記の画面の様にシンプルな指標ですので、0ラインを上へと突き抜ければ買い、下へと突き抜ければ売りと考えて良いでしょう。ですが、0ライン(中心線)は頻繁に抜けますから、モメンタムのみでの売買のタイミングを計るのはなかなか難しいですから他のテクニカル指標と併せて使うべきでしょう。

また、他のオシレーター系指標と同様で、逆行現象が起こっている時は、売買サインと考えてください。
価格が上がっているのにモメンタムが下がっていたりするような、ダイバージェンス状態ならば、売りサインという具合で見るのがいいでしょう。
いずれにせよモメンタムはあくまで補助的な役割として、他の指標に組み合わせ、売買のタイミングを探るのがベストだと思われます。

登録  解除
*メールアドレス
名前

お届けする情報
・独自のバイナリー必勝法
・時事ニュースについての解説
・継続的に勝つための方法
・その他附随情報

コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)