バイナリーオプションとの相性が良い一目均衡表攻略の助けになる!

Chart USDJPY, M1, 2014.11.28 07 02 UTC, Alpari  UK  Ltd., MetaTrader 4, Demo - MetaTrader Trading Platform Screenshots

今回は一目均衡表についてです。これは日本人が作ったトレンド系テクニカル指標なのですが、完全に理解することはかなり難しく、完璧に使われる事は少ないのですが、一目の雲と呼ばれるものと他のテクニカル指標(例えばボリバン等)を組み合わせ使ったりと、重宝されてるものです。
この一目均衡表一つで、上記の画面になります。移動平均線的な基準線や転換線等、他にも線があったりしますが、とりあえずは画面の雲のようなものに注目してみてください。
この雲なんですが、攻略の要として用いられるレジサポラインの立体版みたいなものだと思ってください。画面を見てみるとサポートライン的な役割をしています。
この雲なんですが、ボリバンと違い最初から形成されています。ですから利用する時なんかは未来も一緒に表示させてみるとより使いやすくなると思います。
因みにこの一目均衡表は、大体のチャートに標準装備されていますから、日本語チャートの場合、「一目均衡表」と書いてある所をクリックすれば使用できるはずです。

Chart USDJPY, M1, 2014.11.28 06 59 UTC, Alpari  UK  Ltd., MetaTrader 4, Demo - MetaTrader Trading Platform Screenshots (1)

動きに関してですが、最初の画像みたいに雲の入口部分で綺麗に反発する事もありますが、雲は平行のラインとは違います。ですから、こんな風に潜る事もあります。この潜っている間は、ローソク足が抵抗を受けていると考えてください。
抵抗を強く受けてますが、段々と勢いが強くなり抜け出した形が上記の形です。一目では揉み合うという言い方がよくされます。
雲を上に抜けたら上昇、抜けれず抵抗に押し負ければ下落というのが基本だと思ってください。
ちなみに1分足の場合でも一目の雲はしっかりと機能してくれます。
基本的に雲の部分がバリアだと思って良いと思います。そしてレートがそこに近づくと跳ね返されてしまう感じです。

まとめると上昇しこの雲に触れたら抵抗を受け多少下がるのでロー狙い、みたいな戦略で攻められるのです。
潜って、尚且つ、「抵抗がこの辺にあるな」という事が分かるとそこから上昇か?下落か?を予測する事も容易な事になるわけですから、自分がいつも使うライン攻略に併せて使用すれば強い味方になってくれます。
精度もとても高く、見た目的に分かりやすいですから初心者でも使えるツールですから、これは攻略に織り交ぜていくべきツールの一つだと思います。

登録  解除
*メールアドレス
名前

お届けする情報
・独自のバイナリー必勝法
・時事ニュースについての解説
・継続的に勝つための方法
・その他附随情報

コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)