VIPオプションの攻略の鍵はRSIと銘柄の多さから狙うトレードチャンスにあった!

今回はVIPオプションという業者の攻略要素を紹介します。
このVIPオプションでは取引方法が、ハイロー、ワンタッチ、60セカンド、オプションビルダーの4種類となっています。
ではVIPオプションの取引方法についてまずは説明していきましょう。

Trading (1)

まずはハイローですが、これはもう皆さんも周知の事だと思いますが、VIPオプションではこのハイローを「バイナリーオプション」と呼称してます。とは言っても、内容は通常のハイローですから分かりやすいと思います。
平均1.86倍のペイアウト率ですから、他の海外バイナリーオプション取引業者と比べても高い数値です。

続いてオプションビルダーです。これはトレーダー自身が自らのトレードスタイルに合わせ、取引をカスタマイズすると言うちょっと変わった取引です。開始する時間、取引成功時のリターン率、負けた時の保証金、と、色々と自分のトレード戦略に合わせた取引を作成していくという取引方法になります。
他の業者でも幾つか使っている業者はありますから、知ってる方もいるとは思いますが、トレード戦略の組み立て~計算までとなると非常に複雑ですので、初心者向きではなく、ベテラン向きの取引方法です。

ワンタッチ取引についてですが、これはあらかじめ設定されている目標価格があって、終了時間までの間に1回でも到達すれば、利益獲得という取引です。高いリターン率の銘柄ほど、目標価格到達までの範囲が大きくなりますから、その分タッチが難しくなるのは当然です。
この取引の魅力はペイアウト率が、VIPオプションの場合だと、最大650%という高さにあります。
但し、ペイアウト率が高ければ、当然勝率も低めになってきますから、「ほぼ勝てる」という時や、トレードチャンス時に利用してみると勝率も上げれると思います。

最後に60セカンドです。これも既に広く普及していますから、実際に取引されてる方も多いでしょう。基本的な取引ルールとしては、取引期間が60秒で1分以内に結果が判定となる事を除けば、ハイロー取引と同様な取引方法です。
1分という短期で結果が確定しますから、副業トレーダーや多忙な方に向いてる取引方法でしょう。
VIPオプションの場合、この60セカンドも最大181%というペイアウト率になってますから、人気が急上昇しています。

以上がVIPオプションでの取引方法ですが、攻略のポイントとしては「60セカンドでRSIを利用する事」が勝率の上がる方法でしょう。
RSIはテクニカル指標のツールで、RSIの短期線が20%以下の場合、反転時は上昇する可能性があり、短期線が80%以上の場合、反転時は下降する可能性があるとチャート上で指標を出してくれます。
また、50%時に短期線、中期線、長期線の3本のラインが集中すればレンジ相場の状態となるわけです。
これを60セカンドで利用すると、RSIの短期線が20%以下から反転した時にトレードすれば、かなり高い確率で勝ちへと繋がるはずです。

VIPoption  Binary Options

そしてVIPオプションの最大の特徴でもある、取引銘柄の多さはトレードチャンスにも活かせます。為替、株式、商品、株価指数等、全部で200銘柄以上もあります。自分の取り組める時間やトレードスタイルに制限があっても、より多くのトレードチャンスを見込めるのは勝ちに繋がるポイントですね。
トレードチャンスの数が多い=利益の増加へと繋がりますので、VIPオプションは攻略ポイントと勝率を上げる条件が非常に優遇されている業者と言って過言ではないでしょう。

登録  解除
*メールアドレス
名前

お届けする情報
・独自のバイナリー必勝法
・時事ニュースについての解説
・継続的に勝つための方法
・その他附随情報

コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)